Eukanuba Logo

あなたのアスリート犬が得意なことを見つけてあげましょう

成長に合わせた
子犬トレーニング

理解力と認識力を身につけるトレーニング(2〜6ヶ月月齢)

自宅でもスクールでも、トレーニングは飼い主との信頼関係を築くのに役立ち、それが子犬にとって楽しいことを教えることができます。トレーニングによって子犬は社会性、自信、ルールなどを学びます。短時間のトレーニングを頻繁に行い、子犬が楽しみながら学べることが大切です。
Content Block With Text And Image 2

運動能力に合わせたトレーニング(6ヶ月齢以降)

スポーツや仕事のためのトレーニングは、骨、関節、筋肉など子犬の成長に合わせて、身体へのリスクを与えないように、必要なスキルをゆっくりと教えていきます。まずは子犬の適応を知ることから始めましょう。アクティビティが何であれ、トレーニングは子犬の心と身体を刺激し、健康的で豊かな生活を送ることに役立ちます。
Content Block With Text And Image 1

特定のスキルを身につけるトレーニング(12ヶ月齢以降)

アジリティーなどの特定の活動のためのトレーニングです。トレーニングの開始時期は、理解力や認識力のトレーニングの習得度によって異なります。強度の高いトレーニング は開始する前に、まずは獣医師に相談するのが良いでしょう。

Content Block With Text And Image 3

オススメの製品

子犬用製品を見る